2019年夏の親子NASAツアー。説明会の様子をご紹介します! -

2019年夏の親子NASAツアー。説明会の様子をご紹介します!

2019.4.23

みなさま、こんにちは。
みらいスクール校長のすがのです。
 
ギフテ!ではH.I.S.さんとコラボして、夏休みにお子さんの「一生モノの原体験づくり」を目指すツアーをやっています。
その中で昨年まで3年連続開催しているのが、「宇宙ミッション体験 in NASA」です。
 
先日も新宿のH.I.S.本社で無料説明会を行いましたので、今回は説明会のリポートを行います。
 
次回、ツアー前の最後の説明会を5/25(土)に予定しています。

 

一生モノの原体験!NASAケネディ宇宙センターへの特別ツアー

このツアーは、ギフテ!で大人気のJAXA筑波宇宙センターを舞台にした「宇宙ミッション体験」の発展形として、日本宇宙少年団の宇宙兄さんズと一緒に、NASAケネディ宇宙センターに行こう!という特別なツアーです。
 
旅をコーディネートしてくれるのは、大手旅行代理店のH.I.S.です。昨年まで3年連続で開催しているので、このツアーについての実績も十分で安心してご参加いただけます。今回の説明会は新宿にあるH.I.S.の本社で行いました。

 
説明会はみらいスクール校長の菅野がお話しさせてもらっています。私自身の原体験も小学校のときに行った日中友好ツアーであり、このNASAツアーを始めた3年前に娘と一緒に参加しているので、少し温度感の高いプレゼンテーションになっています ^ ^

昨年の参加者のプレゼンテーション

今年の説明会から、実際にNASAツアーに参加したお子さんにプレゼンテーションをしてもらうことにしました。
 
この日引き受けてくれたのは、昨年参加した徳田君。
 
昨年の旅アトでも発表したのですが、その時よりも上達していて、まさに大人顔負けのプレゼンテーションでした。
 

 
徳田君はNASAツアーで訪れた場所を分かりやすく伝えてくれた上で、NASAのワークショップで学んだロボットアームの構造を、紙コップと毛糸を使った自作のアームで実演してくれました。
 

 
徳田君は次回の5/25(土)の説明会でも発表してくれることになったので、ぜひお楽しみにしてください。
 
▼徳田君のお母様には、以前インタビューを受けていただきました!

種子島宇宙センターに1日半いた息子を見て『機が熟した』と思いました〜宇宙ミッション体験inNASA参加者インタビュー(徳田さん)〜


 
▼3/16の説明会でプレゼンテーションをしてくれたAkariさんのお母様のインタビューはこちら

ケネディ宇宙センターは広いので、専門家のガイド付きがいいと思いました〜宇宙ミッション体験inNASA参加者インタビュー(Yuriさん)〜


 

宇宙を感じるワークショップ

NASAツアーの説明会は発表だけでなく、お子さまが宇宙を楽しく感じてもらえるワークショップも開催します。
 
今回は宇宙兄さんズに教えてもらった、「地球がもしこの大きだったら」というスケールを使ったワークショップで楽しみました。
 

 
地球と比べて月や太陽の大きさはどのくらいだろう?
ISSや火星やどこらへんにあるのだろう?
など、頭と体を使って、みんなで楽しく宇宙を感じました。
 
こちらのワークショップも5/25(土)にも開催するので、ぜひお子さまと楽しんでもらえればと思います。
 
最後におまけで、NASAの方に見せてもらった宇宙のとっておきの写真をお見せして説明会は終了しました。
 

 
 
説明会のあとは、参加された親子のみなさんから、宇宙イベントやツアーのことについてたくさんご質問をいただき、あっという間の90分でした。
 
この説明会で、NASAツアーの魅力や、我々がこのツアーにかける想いが少しでも伝わっていたら幸いです。
 

ツアー前、最後の説明会を開催します

ご都合つきましたら、ぜひ遊びにきてください!
 
5/25(土) 【説明会】宇宙ミッション体験 in NASA
 
 
★おまけのおまけ★
同じ会場の次の時間帯では、自然観察のレジェンド、佐々木洋さん(ささき隊長)と行く「世界と自然を感じるシンガポールツアー」の説明会も行なっております。よろしければこちらもぜひ!
 
5/25(土) 【説明会】国際都市シンガポールで世界を感じる大自然探検ツアー!
 
 
みらいスクール
代表取締役校長
菅野 高広

The following two tabs change content below.
校長すがの

校長すがの

岡山県出身、東京都在住、二児の父。趣味は音楽とアウトドア。会社の夢は未来の学校をつくること。個人の夢は世界3大ロックフェスに行くこと、5ヶ国語喋れるようになること、世界7不思議を見ること。