<2021/7/11 更新>ギフテ!の今後のイベント開催について(新型コロナウイルスに関連する運営方針) |

<2021/7/11 更新>ギフテ!の今後のイベント開催について(新型コロナウイルスに関連する運営方針)

2021.7.11

いつもギフテ!を見守ってくださる皆さま
 
お世話になっております。
ギフテ!を運営する株式会社みらいスクールの菅野です。
 
2021年7月12日より8月22日まで、東京都・沖縄県を対象に発令された第4回の緊急事態宣言に伴う、今後のギフテ!の開催方針についてお知らせします。

 
今回の緊急事態宣言の要請内容を鑑み、ギフテ!の体験は原則開催とさせていただきます。施設内での体験の場合も、基本的に施設の定員の半分以下で募集をしているためです。中止や個別対応が必要な体験については、お申し込みの皆さまに必ずご連絡を差し上げますが、それ以外のケースでは、予定通り開催となります。尚、緊急事態宣言期間中の対面形式のイベントについては、前日までキャンセル料をいただかない方針はこれまで通り継続します。
 
以下、ギフテ!の運営方針と、当日の具体的な対応についてお知らせします。
 
<ギフテ!の運営方針>

  • ・今回延長された緊急事態宣言の発令下において、ギフテ!の対面形式のイベントについては、各先生と安全を最優先に開催を行う。ただし、状況によって中止の判断をする場合は、必ず事前にご連絡を差し上げる。
  • ・中止にする場合は、可能な限り延期日程を用意し、お振替かご返金かを選んでいただけるようにする。
  • ・開催にする場合は、体験の先生の予防対策を事前に確認し、不十分な場合は事務局から改善を要請し、安心してご参加いただける状況を確保する。また、緊急事態宣言期間中の対面形式のイベントのキャンセルは当日以外は全て全額返金とする。複数回の体験においては、欠席のご希望がある場合は1回分をご返金する。
  • ・今回の状況が落ち着くまでは、100名を超えるようなイベントは開催しない
  •  
    <ギフテ!の具体的対応>
    みなさまに安心してご参加いただけるよう、以下の対応を実施いたします。 ご理解とご協力のほど、何卒宜しくお願い致します。

    • 1)手洗い・うがいの機会の設定
    • 2)講師・スタッフは状況に応じてマスクを着用
      ただし、運動系・屋外での解説が中心のものなどは着用しないことがございます。
    • 3)体調が悪そうであったり、咳などの症状が見られたりする方へのお声かけ・フォロー
      参加者の皆様におかれましても、ご来場の際のアルコール消毒や手洗い、マスクの着用や咳エチケット (人に向かって咳をしない、咳をするときは口をおおう、ひどいときは席を外すなど)など、 ご協力をお願いいたします。体調が悪いと感じられましたら、遠慮なくスタッフにお声かけください。また、異変があると先生やスタッフが判断した場合は、他の参加者の方の安全のために、席を外していただく可能性があることをご了承ください。
    • 4)換気を積極的に行う
      室内が会場で、窓が開く場合は、窓とドアの2方向の換気を体験の開始前・休憩中・終了後に実施します。窓がない場合も、ドアを開ける機会をできる限り確保してもらうよう先生方と連携します。
    • 5)近距離での会話を極力避ける
      講師と参加者、参加者同士の会話が発生する場合、できる限り距離をとるように心がけます。参加者同士のグループワークの場合が体験の中で発生する場合は、距離が近くなりすぎないよう先生方と連携します。

     
     

    皆さま方におかれましても定期的な除菌や、人の多い場所でのマスク着用など、どうぞご自身とお子さまの予防対策をされながら元気に過ごされることを心より祈っております。

     

    今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

     

    株式会社みらいスクール
    代表取締役校長
    菅野 高広

    The following two tabs change content below.
    ギフテ!運営事務局

    ギフテ!運営事務局

    ギフテ!運営事務局です。 ワクワクの学び体験を、子どもに贈る。 子どもの未来につながる体験をどんどん開拓しています! 体験はこちらからご覧ください。