ブログトップページ -

ブログトップページ

坐禅、大工、マインクラフト、体験動画続々公開中!

2018.11.16

体験動画続々公開中!

大工さんとの伝統技法を使った椅子づくり体験や、浜離宮庭園での坐禅体験、大人気マインクラフトを使ったプログラミング体験で、体験の流れや雰囲気がわかる動画を新しく公開しました。体験選びのご参考になれば幸いです。
 

1/4(金)伝統技法が活きる!大工さんと椅子づくり体験

 

1/5(土)【浜離宮】一日一休さん!ZEN kids 体験

 

1/6(日)【市ヶ谷】マインクラフトで楽しむ!キッズプログラミング教室

 

そのほかにも体験の様子を動画でご紹介している体験はこちら

宇宙兄さんズと宇宙ミッション体験!
スーパーカーにふれる!キッズメカニック体験
ペン入れからトーン貼りまで!マンガ家体験

今週の新着体験(11/10~11/16)

2018.11.16

今週は大人気体験、透明標本体験の増枠と、新年の将棋体験の開催が決定しています!
 

12/24(月祝)16時~増枠生き物の不思議を体感するアート!透明標本体験

「透明標本」という新しいアプローチで観察する、生き物の命や生態のカタチ。透明標本というアート作品作りを通じて、美しくも不思議な生き物の秘密に迫る体験の12月開催が決定しました!
 
透明になっているからこその観察ポイントである生き物の骨格だけでなく、例えば蛇が捕食したカエルがお腹の中にいる様子もそのまま観察できるのも、透明標本の特徴です。

 

1/6(日)【新宿】考案者が教える!どうぶつしょうぎ入門

開発者の北尾まどか女流二段が教えてくれるどうぶつしょうぎの体験です。見た目かわいいだけでなく、将棋を理解しやすくなる工夫がつまったどうぶつしょうぎで、参加者同士対局もして将棋の楽しさに触れてみませんか?

 

1/6(日)【新宿】女流棋士が指南!将棋入門

先日も藤井7段が最年少新人王に輝くなど、ブームの続く将棋。ギフテ!では北尾まどか女流二段が教えてくれて、最後に対局もできる特別な将棋体験をお届けします。初めての将棋にもぴったり。ぜひ親子でお越しください。

 

1/6(日)【新宿】プロと対局!本格将棋体験

将棋を日常的に楽しんでいて、コマの動かし方を知っている子向けに、歴史の中培われてきた定跡を知り、将棋の奥深さを楽しめる体験です。北尾さんとの対局では、ぜひ本物のスピードと思考を感じてください。

 

冬休み、プロに学ぶお仕事体験特集

2018.11.16

2018年の冬休み、年末年始にかけてプロに学ぶギフテ!のお仕事体験が6つ、開催されます!
 
プロのテクニックを間近で見ることのできるマンガ家体験や、古くから伝わる伝統技法「規矩術」を使った大工さん体験、スポーツ中継には欠かせないスポーツアナウンサー体験など、様々な分野のお仕事体験がラインナップされています。日本屈指の自動車学校を舞台にした、人気のキッズメカニック体験も、新年初めに開催!ぜひチェックしてみてください。
 

12/24 (月祝)ペン入れからトーン貼りまで!マンガ家体験

数々のマンガの現場で活躍してきた先生方が、マンガの魅力を教えてくれます

体験ではマンガがどんな風に創られているか、マンガ雑誌や実際の原稿のラフ、原画等を使いながら楽しく教えてくれます。また、ペン入れやトーン貼りは先生の実演の時間もあります。本物のプロアシスタントの技術を間近に見ることができると、マンガ家のお仕事も具体的なイメージに変わっていきます。
 

12/26(水) 【豊洲】臨場感を伝える!スポーツアナウンサー体験

発声の基本や表現方法、実況の土台「伝える力」をお子様に伝えます!

実況の題材はサッカーと野球のどちらかから、お子様の興味に合った方をお選びいただけます。サッカーの実況では状況に合わせて情報を瞬時に選び、言葉にする瞬発力、野球の実況では野球独特の間を埋める、情報を自分で探して言葉にする洞察力など、それぞれスポーツ毎に違った実況の難しさや楽しさを感じていただけます。
 


 

12/26(水)【豊洲】自分の言葉で伝える!気象キャスター体験

NHKでも活躍していた気象キャスターと楽しむ!

気象キャスターのお仕事の裏側のお話を聞けたり、一緒にニュース番組制作ができたり。天気に関わるクイズやアクティビティで楽しむ、盛りだくさんの2時間です。


 

12/26(水)【多摩センター】動物病院で診断!獣医さん体験

12/28(金)【八王子みなみ野】動物病院で診断!獣医さん体験

動物のお医者さん!獣医体験が2か所で開催

この冬休み、これまで体験を開催してきた多摩市の病院に加え、八王子みなみ野駅徒歩3分の動物医療センターでも開催します。
 
2018年9月に開業し、最新の医療設備が揃うどうぶつ病院を舞台に、実際に診察の体験やバックヤードを間近で見ることができます。
 
言葉でコミュニケーションをとれない動物たち。嬉しい気持ちや嫌な気持ちをどうやって感じ取るのでしょうか。現役の獣医だからこそ学べるお話は必聴です

 

1/4(金)伝統技法が活きる!大工さんと椅子づくり体験

差し金1本で図面を書き上げる、伝統技法を体感

一流の大工さんと一緒に本物の大工道具と伝統技法を使った椅子を、親子で制作してお持ち帰りいただける体験です。差し金1本で図面を引く大工さんの伝統技法、「規矩術」は必見です。


 

1/5(土)スーパーカーにふれる!キッズメカニック体験

日本屈指の自動車専門学校、東京自動車大学校さんを舞台にしたメカニック体験

大人でも知らないような、興味深い自動車の世界にもう一歩踏み込むキッズメカニック体験です。スーパーカーとの記念撮影や、大迫力のエンジンテストも、ぜひお楽しみに!

校長コラム「英語より大切なこと」

2018.11.12

みらいスクールの校長として、TGG(TOKYO GLOBAL GATEWAY)への参画決定からオープンまでを通して感じたこと、英語教育や子どもとの関わりをコラムにまとめました。不定期で連載中です。 
 
▼前回のコラムはこちら 

校長コラム「英語教育とこれからの子どもたち」


 

まずは言葉よりも気持ち、そしてそれを表すこと

私はお世辞にも英語が上手とは言えませんが、初対面で外国人に好印象を持たれます。 
英語のチアダンス体験の先生をしてくれているシャンダ先生に初めて会った時、私の挨拶について以下の二点をとても喜んでくれました。

 ・相手の目を見て笑顔で話すこと
 ・握手した際に手にグッと力が入っていること


シャンダさんが会う多くの日本の方はこの2つができていなくて、とても悲しい思いをすると言われていました。 

日本語が得意でない外国の方は、まずは相手の表情や行動から相手の気持ちを想像します。 
目を合わせてくれないということは信頼されていないと感じ、握手に力を入れないということは期待されていないと感じるそうです。 
こういう感覚は日本人同士では意識しません。 
むしろ相手に遠慮して丁寧に接しているつもりでも、言葉の通じない相手にはまったく違う意味に捉えられるのだと気づかされました。

まずは言葉の前に、「あなたに会えて嬉しいよ、よろしくね!」という気持ちを、そのまま自然に表情や仕草に表すことで、相手にもはっきりと伝わります。 
「人は見た目が9割」と言われる根拠にもなっているメラビアン法則では、「好意の合計 = 言語による好意7% + 声による好意38% + 表情による好意55%」と言われていますが、まさに言葉の内容よりも大切なものが気持ちであると思います。 

自分に自信を持つ

前述のチアダンス体験をプロデュースしてくれている元NFL/NBAでチアリーダーをされていた中山麻紀子さんからの言葉もとても印象に残っています。
彼女は、チアリーディングを通して人を応援するには、まず自分に自信を持つことがとても大切です、と教えてくれました。
確かに自分に自信がない人に応援されてもちょっと心細いですね(笑)

これはチアリーディングに限らず、相手との会話でも同じだと思います。
自分の英語に自信がなくて、小声で話していても相手には通じませんが、自信を持って文法が間違っていても「これを伝えたい!」という気持ちを持てば、相手がきっと受け取ってくれます。

我々の母国語の日本語で考えればきっと同じことですが、文法の正しさよりも、内容の方がよほど大切です。

TGGのスタッフの外国人はみんな明るくて元気があり、自分に自信を持っているようです。そしてTGGに来る子どもも、そういう場に来ると、元気で「Hello!」と挨拶しています。

もちろん日本語でも明るく元気に挨拶した方がいいと思いますが、言語が不自由だからこそ、大切なことがより感じられるのだと思いますし、それが子ども達に伝われば、英語の事業をやっている意味が本当にあるなと感じます。
 

今週の新着体験(11/3〜11/9)

2018.11.9

今週の新着は9つ、クリスマス・イブの体験も3つ登場です。
 
体験レポートでご紹介をしたマンガ家体験も12月に開催が決まりました!

マンガ家体験に小3息子が参加してきました


 

12/22(土)開発者とロボットを組み立て&プログラミング!未来ものづくり教室

注目のプログラミング教材micro:bitと小型ヒューマノイドロボットが融合した、プレンプロジェクトオリジナルロボット「PLEN:bit」

今回の体験ではmicro:bit用 のプログラミングツール「Makecode」を使用します。Makecodeはscratchのように、動作が書かれたブロックを並べるだけで行える簡単なプログラミングでプログラム未経験の方でも直感的に理解でき、楽しく学べる内容となっています。
 

12/24 (月祝)クリスマススイーツでお菓子の科学にせまる!パティシエ体験

お菓子作りは「科学の世界?!」パティシエールがお菓子の不思議や学びを解説します

クグロフはヨーロッパのクリスマスではケーキの代わりに出されることもあるお菓子です。体験でもクグロフを焼き上げたら、自分だけのクリスマスデコレーションを施してお持ち帰りいただけます。クリスマスイブにオリジナルクグロフでクリスマスパーティーはいかがでしょうか。
 

12/24 (月祝)小さな子もアレルギーの子も安心!親子で本格イタリアンクッキング(クリスマスレシピ)

辻シェフオリジナルのアレルギー対応レシピでプロのおもてなしを学ぶ

小さな頃から美味しい料理を作る楽しみを味わってほしいということで、 3歳からご参加いただけます。火を使うお料理などはシェフの皆さんが細心の注意を払ってフォローしてくれるので、小さいお子さまでも安心してご参加いただけます。
 

12/24 (月祝)ペン入れからトーン貼りまで!マンガ家体験

数々のマンガの現場で活躍してきた先生方が、マンガの魅力を教えてくれます

体験ではマンガがどんな風に創られているか、マンガ雑誌や実際の原稿のラフ、原画等を使いながら楽しく教えてくれます。また、ペン入れやトーン貼りは先生の実演の時間もあります。本物のプロアシスタントの技術を間近に見ることができると、マンガ家のお仕事も具体的なイメージに変わっていきます。
 

12/26(水) 【豊洲】臨場感を伝える!スポーツアナウンサー体験

発声の基本や表現方法、実況の土台「伝える力」をお子様に伝えます!

実況の題材はサッカーと野球のどちらかから、お子様の興味に合った方をお選びいただけます。サッカーの実況では状況に合わせて情報を瞬時に選び、言葉にする瞬発力、野球の実況では野球独特の間を埋める、情報を自分で探して言葉にする洞察力など、それぞれスポーツ毎に違った実況の難しさや楽しさを感じていただけます。
 

1/6(日)【市ヶ谷】マインクラフトで楽しむ!キッズプログラミング教室

人気のマイクラが市ヶ谷会場が1月に開催決定

小学生に大人気のゲーム、マインクラフトを使ったギフテ!の特別なプログラミング体験です。タブレットで参加でき、直感的な操作性でこれからプログラミングを始めることをお考えのお子さまにもお楽しみいただけます。

 

1/19 (土) 宇宙兄さんズと宇宙ミッション体験

実際に宇宙飛行士が訓練した内容を参考にした、宇宙ミッション体験!

日本の宇宙開発の最先端、 JAXA筑波宇宙センターの本物の宇宙飛行士訓練施設で、宇宙ミッション体験を行う特別なプログラムです。宇宙教育のプロフェッショナル、宇宙兄さんズと一緒に宇宙の魅力に迫ります!
 

1/20(日)【市ヶ谷】ラズベリーパイの電子工作室!

電子工作で実際にモノが動くプログラミングを楽しむ

ギフテ!で大人気のラズベリーパイの電子工作室が、市ヶ谷の会場で初開催です!
ラズベリーパイ3という小型PCの開発キットを使い、プログラミングが現実の電子部品やセンサー、モノと連動して動くところまで行うワクワクの電子工作体験です。

 

1/14 (月祝)【有栖川公園】ささき隊長と自然観察!ナチュラリスト体験

第一線で活躍する自然観察のレジェンドの解説で、身近な自然の不思議に触れよう

体験の舞台は 広尾駅から徒歩3分と非常にアクセスも良い有栖川公園。 丘があったり渓谷や大きな池があったりと、変化にとんだ地形を生かした緑深い公園で、様々な植物や生き物を観察しましょう
 

校長コラム「英語教育とこれからの子どもたち」

2018.11.8

今回はみらいスクールの校長として、TGG(TOKYO GLOBAL GATEWAY)の参画決定からオープンまでを通して、英語教育や子どもとの関わりを少しコラム的にまとめてみます。 

まずは自分から、学ぶより話す

TGGに参画するお話をもらったは今年の始め、そこから半年かけて英語体験の準備を進めてきました。

まずは私自身の錆びついた英語をやり直すべく、一念発起して英語学習を再開しました。
 
TGGは話すことが最重要、それは東京都だけでなく、日本の英語教育改革のメインテーマでもあります。

私も「読む」「書く」は置いておいて、「聞く」そして「話す」を集中して取り組みました。
 
勉強としてではなく、話すために学ぶ英語は新鮮で、純粋に楽しい!という感覚でした。

数ヶ月が過ぎ、外国人講師との打合せが始まった頃から、英語がさらに楽しくなりました
また自分で下手でも話してみると、不思議と相手の言うことが聞こえてきたり、スムーズに話せるようになってきました。
 

今の子は英語の耳が育っている

これからの子ども達は今までよりずっと「聞く」そして「話す」が重視されます。

大学入試改革もそうですし、何より今の子ども達が大人になったとき、英語を話すことはかなり基礎的なことになっている気がします。

例えば日本に来る外国人の子どもたちは、母国語でなくてもかなりの比率で英語が使えるはずです。
 
大変な世の中な気がしますが、私がTGGで子ども達と接していて、我々の世代と明らかに違うのは、ほとんどの子ども達が外国人に抵抗がなく、そして英語を聞く耳が育っているということです。

もちろんTGGに来る子が日本の縮図ではないと思いますが、現代の子ども達の環境の中で、英語や外国人がかなり自然なものになってきているのを感じます。
 

必要なのは、間違ってもいいから話してみること

でもやはり日本の子どもはシャイです。せっかく外国人に抵抗がなく、英語を聞ける耳があっても、なかなか英語を話すのは勇気が要ります。

だからこそ、TGGのような場所を活用して、「うまく話せなくても、英語で外国人とコミュニケーションができた」という実体験をしてほしいと思っています。

子ども達の吸収力はすごいので、一度その感覚や楽しさがつかめたら、どんどんチャレンジしていってくれるのではないかと思います。
 
最近は色々な外国人と話しますが、彼らが困るのは相手の英語が下手なことではなく、相手と意思疎通が取れないことです。

彼らは相手の英語が下手でも全然気にしません。我々が片言の日本語を使う外国人に嫌な思いをしないのと全く同じです。むしろ理解してくれようとしてくれているのだと嬉しくなります。
 
ぜひTGGのような場所を通じて、異文化コミュニケーションの楽しさを感じ、自分の可能性を広げていってほしいと願っています。
 

TGG週末プログラムに「英語で本場チアダンスにチャレンジ!」が新しく加わりました

2018.11.5

ギフテ!の英語体験も参画しているTOKYO GLOBAL GATEWAY(通称TGG)に関連するお知らせです。
 

大注目の体験型英語学習施設、TOKYO GLOBAL GATEWAY


今年9月のオープン以来、多くのメディアに取り上げられているTGG。
TGGの週末プログラムは一般利用者向けになっており、誰でも申し込みが可能です。
 
ギフテ!は、この週末プログラムに英語体験のプロデュースとして携わっており、11月から新プログラムが募集開始となりましたのでご案内いたします。
 

TGGの新プログラム「英語で本場チアダンスにチャレンジ!」

『英語でチャレンジ!簡単プログラミング』に続き、『 英語で本場チアダンスにチャレンジ!』が新しく登場しました。

元NFLチアリーダーが考案した、日本人が世界で活躍するための自己表現力取得メソッドを、英語を使って体感するプログラム。
 
英検4級レベルまでのわかりやすい英単語を使って、オールイングリッシュで本場のチアダンスに挑戦!明るくエネルギッシュな講師のシャンダ先生が、チアダンスをベースに自己表現について教えてくれます。
 
体も英語も使いながら日本人が苦手とされている自己表現力・自己発信力を磨いて、最後はチームに分かれて発表用のチアチャントの練習です。
 
チームメイトと英語で動きを合わせたり、教え合ったりしながら、楽しくダンスと英語に触れられます。
 
■11/23(金祝)・11/25(日)・12/16(日) 英語で本場チアダンスにチャレンジ!〜元NFLチアリーダーが考案した日本人が世界で通用するための自己表現力取得メソッド〜

※TGGのサイトに移動します。


 

「英語でチャレンジ!簡単プログラミング」も好評受付中です

英語とプログラミングが楽しめる体験

9月から開催している 『英語でチャレンジ!簡単プログラミング』
 
イスラエル生まれの「CodeMonkey」という楽しいプログラミングツールを使って、体を動かしながら英語とプログラミングの両方が楽しめます
 
自分の考えを英語で伝える楽しさを、簡単なプログラミングの作業を通じて体験。2020年度から小学校で必修科目となるプログラミングを、世界中で利用されている教材を使って、グローバル感覚で学んでいきます

© CodeMonkey Studios inc.
 
現在11月〜1月の参加申し込み受付中。ゲーム感覚でプログラミングと英語が楽しく学べます。
 
■11/4(日)・11/25(日)・12/16(日)・1/13(日)・1/20(日)・1/27(日)
英語でチャレンジ!簡単プログラミング〜2020年度からの小学校必修科目をひと足先に〜


 
※ギフテ!の体験提供のプレスリリースはこちら

みらい猿島フェスティバル連載~第1回 猿島ってどんな場所?~

2018.11.1

 
ギフテ!2019年のスタートとして、1/4(金)に無人島猿島を貸し切って行うみらい猿島フェスティバル、通称「猿フェス」の魅力に迫る新連載がスタートします。
 
第1回は、「猿島ってどんな場所?」をテーマに、フェスの舞台である猿島をご紹介します。

東京湾内に浮かぶ小さな自然島

フェスの舞台である猿島は、三笠公園の沖合約1.7㎞に浮かぶ東京湾内にある唯一の自然島です。東西約200m、南北約450mで島の面積は約55,500平方メートル。横浜スタジアムのグラウンド約4個分だそうです。猿島では縄文・弥生時代の土器や石器が出土したり、鎌倉時代の日蓮上人にまつわる伝説が残るなど、古くから人々に親しまれる歴史がたくさん残っています。
 

「猿島」と呼ばれる名前の由来

その名の由来は鎌倉時代。「日蓮上人が船上で嵐に遭ったとき、白猿が現れ猿島まで導いてくれた」という故事に基づいています。日蓮上人が船旅の途中に嵐にあい、その時に白猿現れて猿島に避泊して生き延びることができたことから、猿島と呼ばれるようになったということです。その時に避難した「日蓮洞窟」は、今も入り口までは見に行くことができます。
 

猿島に残る、史跡の数々

 
江戸時代から太平洋戦争終戦まで軍の要塞として使われていた猿島は、島内数カ所に砲台跡や弾薬庫があったり、総レンガ造りのトンネルも綺麗な状態で残っていたりします。島の真ん中にあるレンガ造りのトンネルは、フランス積みで造られた、道路用としては日本で一番古いといわれています。今回のフェスでは横須賀市から猿島の解説付きパンフレットをご参加の皆様にいただいていますので、パンフレット片手に島の歴史を巡ることもできます。

 

 

ワクワクを生み出すフォトスポット

 
猿島は江戸時代から太平洋戦争終戦まで軍の要塞として使われていて、一般人の立ち入りが制限されていました。その影響もあり島内に残っている遺跡の数々には樹木が生い茂り、神秘的な雰囲気になっています。その雰囲気がジブリの『天空の城ラピュタ』に出てくる廃墟にそっくりということで、インスタ映えするフォトスポットとして人気を博しています。
 
また、島の展望台広場は初代仮面ライダーのロケ地として撮影もされた場所です。非日常的な島内の雰囲気を楽しみながら、お気に入りのフォトスポットを探して記念撮影をしてみてはいかがでしょうか。

 

手つかずのまま保護されている、猿島の自然

猿島は一般人の立ち入りが制限されていた時期もあり、島内に急な斜面が多く人が立ち入ることが少なかったこともあり、手つかずの自然が現在も保護されて残っています。常緑樹が生い茂り、四季を通じて緑に囲まれているのも猿島の特徴の一つです。

そして四方を海に囲まれた猿島からは、砲台跡や展望台広場からの景色も楽しむことができます。ベイエリアから房総半島までが一望でき、晴れた日には展望台広場から富士山もくっきり見えます。
 
▽「みらい猿島フェスティバル」のお申込みページはこちら▽
https://gifte.jp/detail.php?eventmasterid__c=7010K000001YSaX

今週の新着体験(10/27~11/2)

2018.11.1

今週の新着は8つ、年末年始にかけての体験も登場しています。大工体験、気象キャスター体験、キッズメカニック体験など、たくさんのお仕事体験も募集を開始しています!
 

12/23(日)【光が丘公園】ささき隊長と自然観察!ナチュラリスト体験

冬に最適な自然観察、バードウォッチングを最高の環境で

バードサンクチュアリと呼ばれる観察施設が整備されるなど、オオタカやマガモ、カルガモなどの鳥類をはじめ、さまざまな魚や昆虫たちが生活している自然環境に恵まれた光が丘公園が今回の舞台です。
 
ささき隊長オリジナルアクティビティ「カモのファッションショー」で、カモの特徴をしっかりとらえられるように観察していきましょう!


 

12/26(水)【豊洲】自分の言葉で伝える!気象キャスター体験

NHKでも活躍していた気象キャスターと楽しむ!

気象キャスターのお仕事の裏側のお話を聞けたり、一緒にニュース番組制作ができたり。天気に関わるクイズやアクティビティで楽しむ、盛りだくさんの2時間です。


 

1/5(土)スーパーカーにふれる!キッズメカニック体験

日本屈指の自動車専門学校、東京自動車大学校さんを舞台にしたメカニック体験

大人でも知らないような、興味深い自動車の世界にもう一歩踏み込むキッズメカニック体験です。スーパーカーとの記念撮影や、大迫力のエンジンテストも、ぜひお楽しみに!

12/26(水)伝統技法が活きる!大工さんと椅子づくり体験

差し金1本で図面を書き上げる、伝統技法を体感

一流の大工さんと一緒に本物の大工道具と伝統技法を使った椅子を、親子で制作してお持ち帰りいただける体験です。差し金1本で図面を引く大工さんの伝統技法、「規矩術」は必見です。


 

12/23(日)【市ヶ谷】マインクラフトで楽しむ!キッズプログラミング教室

マインクラフトで、遊びが学びに代わる体験を!

プログラミングで、キャラクターを動かしてモノづくりに挑戦!2020年必修化になるプログラミングを、マインクラフトの世界で楽しめます。

 

1/14(月祝)音楽で育む創造力!サウンドクリエーター体験

簡単操作で自分だけの楽曲を作ろう!

8小節のオリジナル楽曲づくりに挑戦。作曲家として第一線で活動している鈴木麻理奈さんと一緒に、自分だけの音楽を作ってみよう。

 

1/14(月祝)【渋谷区】親子で挑戦!ロボット&プログラミング教室

ロボットを自由自在に動かすプログラム!

初めてのプログラミングで自由にロボットが動く!ブロック型のプログラムを並べてレゴのロボット、マインドストームEV3にダンスをさせたり、ゴールまで導いてみたりしてみよう。

 

1/12(土)子ども版「7つの習慣」!リーダー・イン・ミー教室(前編)

世界的ベストセラー、「7つの習慣©」を親子で学べる体験

フランクリン・コヴィー・ジャパン自らがプロデュースする、特別な体験です。今回の前編では、7つの習慣のうち「自分」を軸にした第1から第3の習慣を中心に親子で学びます。

 

12/22(土)【1Day】池の水を抜いて生態調査!ささき隊長とナチュラリスト体験(キャンセル待ち)

池の水を抜くかいぼりと、里山の冬の自然を楽しむささき隊長オリジナルアクティビティ

TV番組にもかいぼりのアドバイザーとして出演したささき隊長と、今話題の「かいぼり」に挑戦でき、里山の冬の魅力をささき隊長と一緒に楽しめる体験です。
 
ささき隊長オリジナルアクティビティ、「ピラミッド探検隊」がギフテ!初登場。自然観察の中で見つけた生き物をスケッチし、里山の生態系を明らかにしていきます。